〔53〕つないだ手と手

「ああ、おなかすいた」

明け方、少しまどろんだ後に藍はつぶやいた。

陽一郎も眠りは浅かったようだった。
片目をうっすら開けると、鎖骨の上に載っていた藍の顔を覗き込んだ。
「カップラーメンしかない」
「それでいいよ」
「一個しかない」
「半分ずつしよ。つくろっか」
「いや、ぼくがやる」

陽一郎は藍から体を離し、上半身は裸のまま、キッチンに立った。

藍は白いブランケットにくるまりながら、その背中を見て微笑んだ。

いいもんだな。

二人でいるって。

明るみはじめた空を見ようとカーテンを少し開けると、白い月が見えた。

「はい。先に食べて」

藍がひと口食べては陽一郎がひと口食べる。

あっという間にラーメンはなくなった。
「ああ。イ・ピゼッリのパスタより美味しかった。
ごちそうさまでした」

おおげさに頭を下げる藍の頭をぽん、と叩いて、陽一郎はそれを片付けた。

ベッドの上で、二人は初めてこれから先の話をした。

「ワダエツはおまえに会いたがってる。
Kレコードの担当と会わせたいらしい。
ただ、それも先週の話だ。
ぼくがこうなった今、あそこのプロダクションは番組に新人アイドルを押し込めない。
藍のことだけを素直に育ててくれるかどうか、わからないよ」

陽一郎は半分だけ起き上がってサイドテーブルから煙草を取り、火をつけた。

煙が朝日に白み出した部屋に流れていく。

藍はそれを見ながら言った。

「私はね、デビューできなかったら… それでもいいの」
「え」
「曲が残ってる。
あなたと、あなたの友達と、いつか生まれてくるかもしれない私たちの子どもが、聴いてくれたらいい。
それでいいのよ」
「藍…」
「音楽で人を感動させようとか、人を救おうとか、そんなの遠い。
私は歌うのが楽しい。
歌うのが大好き。
それを聴いてくれる人が少なくてもね。
喜んでくれる顔を見られたらいいのよ。
それですごくすごく幸せ」

陽一郎は2度か3度くゆらせた煙草を小さな灰皿にもみ消した。

藍をもう一度抱きしめるために。

「ぼくは1人で何を先走ってたんだろ。
夢を君に押しつけてただけでさ」

藍は首を振った。

画像

 
「そんなことないよ。
私はずっとどうしたらいいかわからなくて、誰かが呼んでるほうへ歩いていっていただけで。
それをいつも… 」

喉の奥から言葉がこみ上げてきた。

「陽一郎。
あなたが手を引っ張ってくれてた」

陽一郎は藍の髪をかきあげてその瞳に見入った。

澄んだ、きらきら光る瞳に。
「この手は離さない。ずうっと、死ぬまで、な」

うなずいた藍の瞳から、生まれてきて一番うれしい涙がこぼれた。



※映画『音楽人』挿入歌MAY'S『永遠』が、12月30日よりレコチョクに着うた(R)・着うたフル(R)が配信となり、 
http://recochoku.jp/mays
1月13日に発売され、オリコンデイリー3位、ウィークリー4位となった
MAY'Sの2ndアルバム『Amazing』に収録されています。

映画『音楽人』本編映像の佐野和真さんと桐谷美玲さんのダイジェストシーン45秒版を公開開始しました。



http://www.youtube.com/watch?v=_ywWEAqm5nM


※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。

※フォトブログ小説『音楽人1988』 目次
〔1〕藍気流、歌う
〔2〕見守ってくれる恋人
〔3〕二人の出会い
〔4〕いつもと違う記理子
〔5〕結果発表始まる
〔6〕意外な受賞
〔7〕これからのこと
〔8〕祝う人々
〔9〕黒い涙
〔10〕隠されていた分かれ道
〔11〕2匹のパンダ
〔12〕中野のカフェバーで
〔13〕プロの意味。オトナの意味。
〔14〕記理子の背中
〔15〕真っ赤なアルファ・ロメオ
〔16〕決意
〔17〕ミスター・ジョー
〔18〕息ができない!
〔19〕記理子の誘い
〔20〕嵐の夜
〔21〕ありえない夜
〔22〕5万円のテレフォンカード
〔23〕「異常のない」異常
〔24〕詩夫のアパート
〔25〕陽一郎の頼み
〔26〕盲目の美少女
〔27〕桜の花びら舞う下で
〔28〕藍色のギターを
〔29〕ハートのイヤリング
〔30〕古いセーター
〔31〕記理子の告白
〔32〕ハカラング
〔33〕二つの待ち合わせ
〔34〕詩夫のいる場所
〔35〕詩夫の婚約者
〔36〕追いかけてきたオーバーオール
〔37〕ウェディング・ドレス
〔38〕アーティストの条件
〔39〕同じ煙草
〔40〕たった一つの居場所
〔41〕伝えたい歌
〔42〕THEギョーカイの人々
〔43〕幸枝の願い
〔44〕恋に似た思い
〔45〕窓
〔46〕傘の向こうに
〔47〕「Call my name」
〔48〕スキャンダル
〔49〕詩夫の言葉
〔50〕最後のチャンス
〔51〕コンクリートの上で
〔52〕したことのないキス
〔53〕つないだ手と手
〔54〕取り戻せた友情
〔55〕Sing and Run
〔56〕降ってきたデビュー
〔57〕各務家のリビングで
〔58〕昔話
〔59〕再会
〔60〕夢のゆくえ

※『音楽人1988』からの20年後、藍・陽一郎・詩夫の子供たちが織りなす2008年を舞台にしたケータイ小説『音楽人2008』。
※『音楽人1988』と『音楽人2008』は、音楽と楽器の専門学校【学校法人ESP学園】を舞台とした物語です。
※映画化が決定しました!
 ・音楽人が佐野和真さん・桐谷美玲さんダブル主演で、映画化されることになりました!
 ・佐野和真×桐谷美玲×加藤慶祐×古原靖久×足立梨花=映画『音楽人』まとめ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)